アキュレートバイナリー 評価

アキュレートバイナリー 実践・検証

【商材名】アキュレートバイナリー
【発行者】ATrillion 立野岡孝治、小林健二

 

 

アキュレートバイナリーの使用は高リスク

 

今回紹介するアキュレートバイナリーは

FXトレードファイナンシャルのHigh&Lowへ対応した自動売買ツールです。

しかし、さっそく問題点が出てきました。

そもそも、FXトレードファイナンシャルは自動売買ツールの使用を快く思っていません。

 

GMOクリック証券と同様に、FXトレードファイナンシャルでも

自動売買を行うユーザーに対しアカウント停止処分を行っています。

FXトレードファイナンシャルの取引約款に明確に記載されていますので、

気になる方はご自分の目で確認してみてください。

 

つまり、このツールの使用自体が規約違反となるため

実績や優位性云々以前の問題なのです。

 

 

アカウント停止を免れられる唯一の可能性

 

自動販売ツールを利用する上で考えられる、

アカウント停止とならない唯一の可能性といえば・・・・

それは、自動売買を行っても“儲からなかった場合”でしょう。

しかし、儲からなければ絶対に大丈夫というわけではありません。

あくまで『可能性』ですから。

 

自動売買ツールを利用すれば、

毎日同じ時間帯、通貨ペア、予想の方向での取引となります。

ツールの利用者が大勢いたとすれば、

多くの人が毎日機械的な取引を行うことになります。

そうなれば、ブローカー側に自動売買を行っていることがすぐに発覚し、

アカウント停止対象としてマークされることは間違いありません。

 

しかし、自動売買ツールを多くの人が利用していたとしても、

全ての人が儲かっていなければどうでしょう?

ユーザーが自動売買を行っても取引で負け続ければ、

ブローカー側からすれば利益となります。

この場合、ブローカー側にとっては都合の悪いことは何もありませんから、

稼げるようになるまでは見逃してもらえるかもしれません。

 

しかし、取引で勝てるようになったとたんに、

アカウント停止処分が下されるでしょう。

“儲からなければアカウント停止にはならない”というのは、

あくまで憶測でしかありませんので確実とは言えませんが…。

 

稼げなければアカウント停止にならないとしても、

稼げないツールなど最初から利用する意味がありません。

逆に自動売買を利用して稼いでしまえば、

たちまちマークされてアカウント停止処分を受けてしまいます。

 

どちらにしても、ユーザー側にとっては旨味がありません。

 

 

アキュレートバイナリーの評価

 

規約に反するシステム

アカウント停止の可能性がある

購入者にメリットがない

 

上記では、自動売買を行っても稼げなければ

アカウント停止とならない可能性があるというお話をしました。

しかし、最近のGMOクリック証券での取引においては

『自動売買を利用して、稼げていないにも関わらずアカウント停止処分を受けた』

という人も増えています。

 

FXトレードファイナンシャルにおいても同様に、

稼げていなくとも自動販売を行えばアカウント停止処分となる人が今後増えそうです。

FXトレードファイナンシャルがどこまで容認するかはわかりませんが、

このツールを利用することで“アカウント停止”というリスクを背負うことになるのは確実です。

 

極端に言えばアキュレートバイナリーは

39,800円で“リスクが販売されている”と言っても大袈裟ではありません。

あなたは、39,800円というお金を払ってわざわざ

“リスク”を購入したいと思いますか?答えはNOなはずです…。

 

これらの理由から、今回の評価ランクは評価E(10点未満/100点)とします。

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

アキュレートバイナリー

アキュレートバイナリー 実践・検証

【商材名】アキュレートバイナリー
【発行者】ATrillion 立野岡孝治、小林健二

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━