商材情報

BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)

【商材名】BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)
【発行者】水津 壽野

【公式ページ】BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)

【他の記事】検証・評価・口コミ①
      検証・評価・口コミ②
      1月実践記録②
      1月実践記録③
      1月実践記録④
      2月実践記録⑤
      2,3,4,5,6,7月実践記録
      8,9月実践記録
      10月実践記録①
      10月実践記録②
      ご購入者特典マニュアル

バイナリーキャプチャ―14’ 実践記録(1/14,16,17)

 

2014年、最も期待値の高いバイナリーオプション裁量ノウハウと

言われているバイナリーキャプチャー14’。

 

もちろん、リリース直後から私も注目しており

先日までに2度の検証レビュー記事をアップしている商材になります。

 

>>バイナリーキャプチャ―14’検証評価レビューはコチラ

>>バイナリーキャプチャ―14’実践検証レビューはコチラ

 

検証の末、個人的に非常に興味をそそられたことに加えて

多くの読者様からもこの商材の“優位性”について

是非とも実践検証を行ってほしい

という問い合わせが多くよせられておりますので

早速リアルトレードへと取り掛かってみました。

 

 

本日は、1月14日、16日、17日の間の

初回トレードを含めたトータル3日間分の

実践記録を公開したいと思いますので

是非とも今後のご参考にされてみて下さい。

 

取引日 1/14,16,17日
利用業者 ミリオネアオプション
判定方法 60セカンド
勝率 14日(50%)  ⇒ 7勝7敗(-5250円)
16日(68.7%) ⇒ 11勝5敗(+12750円)
17日(56.2%) ⇒ 9勝7敗(-750円)
トータル勝率 58.7%
取引単価 3,000円
トータル収益 +6,750円

 

手法にまだ慣れていないということもあり

この3日間のトータル勝率は58.7%と

まずまずの結果に終わりました。

 

決して勝率58.7%という数字を収支額に

満足しているわけではなく、

初回取引で実践初となる手法でトレードした上での

結果としては“文句なし”だということです。

 

上の結果詳細をご覧頂ければわかるように

16日のトレードで何とか

プラスに持っていくことが出来たという感じです。汗

 

しかし、手法に慣れる前段階である今回の初回取引で

マイナススタートにならなかったことは

自分の中では評価できるポイントであると感じています。

 

 

実際に手法を実践した感触としては、

やはりあらかじめルールが決められているので

迷わずエントリーできるということです。

 

また、実際にマニュアルを手に取ってトレードしてみると

お分かりいただけると思うのですが、

何故このタイミングでこうエントリーするのか?

どうしてこのタイミングではエントリーしてはいけないのか?

といったトレードする根拠や基礎を再確認、

もしくは学びながらトレードしていくことができます。

 

そのため、ただ単にルールに従って

ロボットのようにトレードしていくだけの

流れ作業になることなく、

ユーザー自身の力で勝っていく為の

投資スキルを身に付けてくれるノウハウだと感じました。

 

ただ、この手法の優位性を判断するという意味では

トレード期間がまだ数日間と

判断材料が少ないことも事実ですし、

ある程度まとまった期間の実践結果がそろった状態で

改めてその辺の評価を行いたいと思います。

 

 

また、17日以降のトレードでは、

トータル勝率が 68~69%程度 まで上がってきており

その上で現在も安定した数値を得ることが出来ていますので

引き続き実践トレードを行っている最中です。

 

17日以降の実践記録は近日中に追加記事として

アップしていきますのでどうぞご期待下さい。

 

 

加えて、メルマガ購読者限定で最新の情報を

随時配信しておりますので

いち早くリアルタイムでの取引結果を確認したいという方は

下記フォームからメルマガ登録をお願いいたします。

 

メルマガ登録フォームはコチラ

 

※1/27日 追記 【バイナリーキャプチャー14’ 1月実践記録②がコチラ】

※1/31日 追記 【バイナリーキャプチャー14’ 1月実践記録③がコチラ】

※2/4日 追記 【バイナリーキャプチャー14’ 1月実践記録④がコチラ】

※2/19日 追記 【バイナリーキャプチャー14’ 2月実践記録⑤がコチラ】

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)

BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)

【商材名】BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)
【発行者】水津 壽野

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━