商材情報

BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)

【商材名】BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)
【発行者】水津 壽野

【公式ページ】BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)

【他の記事】検証・評価・口コミ①
      検証・評価・口コミ②
      1月実践記録①
      1月実践記録②
      1月実践記録③
      2月実践記録⑤
      2,3,4,5,6,7月実践記録
      8,9月実践記録
      10月実践記録①
      10月実践記録②
      ご購入者特典マニュアル

バイナリーキャプチャ―14’ 実践記録(1/29,31)

 

前回に引き続きバイナリーキャプチャー14’の

実践記録を公開したいと思います。

 

1月14日からバイナリーキャプチャー14’の

実践検証をスタートし、計10日間取引に参加しました。

 

本日は10日間分のトータルトレード結果を報告したいと思います。

 

まずは、1月29日、31日

トータル2日間分の実践記録となりますので

是非とも今後のご参考にされてみて下さい。

 

取引日 1/29,31日
利用業者 ミリオネアオプション
判定方法 60セカンド
勝率 29日(44.4%) ⇒ 8勝10敗(-20000円)
31日(73.3%) ⇒ 11勝4敗(+21250円)
トータル勝率 60.3%
取引単価 5,000円
トータル収益 +49,250円

※トータル勝率、トータル収益は14日からの

 全トレードでの総合結果となります。

 

今回の2日間の結果報告ですが

29日は今までで最大のマイナスとなっていました…

 

この日のトレードでは出だしから負けが先行してしまい、

マイナスを取り返すことだけに集中してトレードを行いました。

 

その結果8勝10敗、

収益-20,000円という痛手になってしまい、

31日のトレードで何とか29日分の

マイナスを相殺することができましたが、

最終的にこの2日間でのプラスは

1,250円という結果になりました。

 

この2日間のみの成果をみれば

非常に残念な結果となっていますが

1ヶ月間トータルで考えれば、

取引単価5000円で取引を行った場合、

1日2万円近くの負けが出る日があって当然ですし

手法の長期的な優位性を判断するには

まだまだ検証期間は短いというのが本音です。

 

とりあえず、1月分のトレード成果をまとめると

 

・トータル勝率は 「60.3%

・トータル収益は 「+49,250円

 

となっており手法実践スタート初月と考えれば

まずまずの成果と言えますね。

 

直近報告としては2/1,2の休日を挟み、

2/3からトレードを再開しましたが

現時点では中々好成績な滑り出しとなっているため

今後のトレードに期待というところです。

 

また、メルマガ購読者限定で最新の情報を随時配信しております。

 

いち早くリアルタイムでの取引結果を確認したいという方は

下記フォームからメルマガ登録をお願いいたします。

 

メルマガ登録フォームはコチラ

 

では、本日の実践記録報告は以上となりますが、

2/3日以降の実践記録も近日中に追加記事として

アップしていきますのでどうぞご期待下さい。

 

>>バイナリーキャプチャ―14’検証評価レビューはコチラ

>>バイナリーキャプチャ―14’実践検証レビューはコチラ

>>バイナリーキャプチャ―14’実践記録報告①はコチラ

>>バイナリーキャプチャ―14’実践記録報告②はコチラ

>>バイナリーキャプチャ―14’実践記録報告③はコチラ

 

 

メルマガ購読者限定で最新の情報を随時配信しております。

 

いち早くリアルタイムでの取引結果を確認したいという方は

下記フォームからメルマガ登録をお願いいたします。

 

メルマガ登録フォームはコチラ

 

※2/19日 追記 【バイナリーキャプチャー14’ 2月実践記録⑤がコチラ】

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)

BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)

【商材名】BINARY Capture 14’(バイナリーキャプチャー14’)
【発行者】水津 壽野

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━