商材情報

合気道FX(AIKIDO FX)

【商材名】合気道FX(AIKIDO FX)
【発行者】トレーダーミツヒロ、岩永充紘
【公式ページ】合気道FX(AIKIDO FX)

【他の記事】検証・評価・口コミ①
      検証・評価・口コミ②
      2月実践記録①
      3月実践記録①
      4月実践記録①

【購入特典】マニュアル購入者特典の詳細はコチラ

合気道FXは明確なトレンドフォロー手法

 

これまで何度か検証を行ってきた合気道FXですが、

非常に興味のそそられる商材だったため

実際に購入し、検証を開始してみることにしました。

 

合気道FXではPDFベースの手法マニュアルとなっており、

■MT4(メタトレーダー)設定・操作マニュアル
■FX用語集マニュアル
■通常マニュアル

という3種類のファイルを受け取ることができます。

 

“MT4(メタトレーダー)設定・操作マニュアル”と

“FX用語集マニュアル”はFX未経験者~初心者を対象とした

基礎の基礎を解説したものとなっているため、

ある程度FXの経験がある方であれば目を通す必要はありません。

 

そして、手法ロジックに関する説明がされているのが

“通常マニュアル”となっており、

初心者の方は先の2つをしっかりと理解した上で

こちらのメインのマニュアルに目を通すようにしましょう。

 

“通常マニュアル”では、

ミツヒロ氏のマインド解説、MT4のカスタマイズ、

手法ロジック、手法の応用などについて非常に明確に記載されています。

 

ちなみに、合気道FXの手法ロジックは

明確なトレンドフォロースキャルピング手法となっています。

 

また、前回の検証でエントリールールが体系化されている

というお話をしましたが、実際は完全な裁量手法ではありません。

 

合気道FXで実践を開始するにはまず、ミツヒロ氏のオリジナル指標を

MT4へセットしカスタマイズするところから始まります。

 

システムの概要を全て話すとネタバレになってしまうため

この場では公開することはできませんが…

 

チャート上に4つのオリジナル指標を表示させ

その動きを元にエントリー、イグジット、損切りの判断を行っていきます。

 

ですからイメージとしては、裁量をメインとしたシステムトレード

といったほうがしっくりくるかもしれません。

 

トレードルールはロングエントリー、ショートエントリー共に

明確なエントリー条件が提示されていおり、

その条件が合致した次の足の始値でエントリーしていきます。

 

つまり、トレンドが確実に発生したことを確認してからの

エントリーということになりますから、

ダマシとなる可能性はかなり低いと思われます。

 

ですが、この手法で最も重要なのはイグジットロジックです。

 

イグジットロジックもロング、ショートと別れており、

これも明確な条件が提示されています。

 

各イグジットの判断条件は非常にシンプルなものとなっており

【●●●が●以下で●に変わった足】

といった非常に単純なルールとなっています。

 

トレンドフォローの裁量手法というと嫌煙する方も多いかもしれませんが、

“かなりシンプルにまとめらた手法”となっているため

はっきり言って、初心者の方でもある程度デモを行えば

数日程度で実践に入ることも可能でしょう。

 

 

2月11日までの特別先行特典あり

※【当ブログ限定・購入者特典】マニュアル購入者特典の詳細はコチラ

 

このように、利に適ったロジックを採用している合気道FXですが

現在は2月11日までの特別先行特典の配布を行っています。

 

合気道FX

 

この特典の内容は追加版の“トレードマニュアル”となっており、

基本のマニュアルには記載されていない

別なロジックを採用した物となっていようです。

 

明確な違いとしては基本の手法が2時間をベースとした

スキャルピング手法であることに対して、

追加版“トレードマニュアル”では1時間をベースとした

スキャルピング手法となっています。

 

ただ、この追加版“トレードマニュアル”でも

ミツヒロ氏のオリジナル指標をベースに

ドレードを行っていくという点は同じようですね。

 

時間が短いぶん、基本の手法よりは

若干スピーディーな判断が必要となりますが、

メインの手法があれだけ明確なロジックですから

追加版“トレードマニュアル”の手法も

つまづくことなく実践できるのではないでしょうか。

 

また、今回の追加版“トレードマニュアル”は

2月5日~11日までの期間限定での配布となっているとのことですから

2月12日以降にマニュアルを購入した方は受け取ることができません。

 

2つの手法を知っていることで、

トレードの幅が広がることは当然ですし、

その時の相場の動きによって、

相性の良い手法を使い分けると言ったことも可能となります。

 

そういった意味では、無料配布期間内となっている

2月11日までにお申し込みをしたほうが間違いなくお得であると言えますね。

 

 

合気道FX(AIKIDO FX)の再評価

 

利に適ったトレンドフォロースキャルピング手法

オリジナル指標を使い視覚的に条件を判断できる

ロジック、トレードルールが明確

 

先日マニュアルを購入し、ロジックの検証を行った段階ですから

まだ実践に踏み出せてはいませんが、予想以上にシンプルで

わかりやすいトレードルールになっていることに驚きました。

 

シグナル配信などのように、

矢印などでサインが出るわけではありませんが

ミツヒロ氏のオリジナル指標は視覚的に

相場を判断することができるものとなっています。

 

ですから、従来までのFX裁量手法と比較すると

“容易にトレード条件の判断が可能である”

と言ってしまって良いでしょう。

 

もちろん、全くの未経験者であれば、

基礎のマニュアルから学習する必要があるため

実践まではそれなりに時間が必要だとは思いますが、

 

ある程度経験のある初心者の方であれば、

3日程度でルールを理解し、実践に移ることも可能かと思います。

 

どちらにしろ、私もいち早く実践に入り

その結果を報告したいと考えていますので、

その際は購入判断の参考にして頂ければと思います。

 

これらの理由から、評価ランクは評価B(70点/100点)とします。

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

合気道FX(AIKIDO FX)

合気道FX(AIKIDO FX)

【商材名】合気道FX(AIKIDO FX)
【発行者】トレーダーミツヒロ、岩永充紘

【他の記事】検証・評価・口コミ①
      検証・評価・口コミ②
      2月実践記録①
      3月実践記録①
      4月実践記録①

【購入特典】マニュアル購入者特典の詳細はコチラ

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━