商材情報

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

【商材名】トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-
【発行者】株式会社 Trader’s Market、古橋弘光
【公式ページ】トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-

【他の記事】古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun- 募集終了が決定
      古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-最新版VIP特典 検証レビュー②
      古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-最新版VIP特典 検証レビュー①
      古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun- ロジック追加検証レビュー
      トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-検証・評価・口コミ

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-の会員サイトを検証

 

 

こんにちは、佐伯です。

 

 

先日、当ブログで古橋弘光氏の『みんなでFX』の

検証レビューを行いましたが、古橋弘光氏の手法では

機関投資家が大量にオーダーを入れるタイミングを把握して

事前に値動きを予想してトレードできるということで

彼の手法にとても興味を抱きました。

 

そこで前回の検証レビューを終えてから

私も早速マニュアルを購入してみました。

 

当ブログだけでなく、他のブログ掲示板でも

『みんなでFX』は軒並み高評価を維持しているようなので、

実際の中身を把握しておく必要がありますよね。

 

 

ちなみに、購入手続きが完了するとすぐに

会員サイトの情報が送られてきましたので、

早速ログインして一通り中身を確認しました。

 

と言っても、つい数日前に購入したばかりなので

全てのマニュアルに目を通したわけではありませんが、

『みんなでFX』の会員サイトを見て

 

『動画マニュアルが結構充実しているな』

 

と印象を抱いたことは確かです。

 

現時点で、『みんなでFX』を購入しようかどうか迷っている方も多いと思いますが、

今回の検証レビューが購入判断時の参考になればと思っています。

 

 

それでは早速、会員サイのコンテンツを紹介していきますが

会員サイトデザインはこのようになっています。

 

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

トップページには、古橋弘光氏の挨拶動画が収録され

コンテンツの数はそこそこ充実していますね。

 

流れとしては、“FX初心者入門ガイド”に始まり

 

“FXで勝つために”

“機関投資家専用インディケーター Rising Sun 使用方法”

“機関投資家専用インディケーター Rising Sun トレード編”

 

以上大きく分けて4ブロックから構成されています。

 

 

「FX初心者入門ガイド」はその名の通り、

FX初心者が押さえておく基礎知識がメインなので

ある程度トレード経験がある方は

そこまで神経質になる必要はないかと思います。

 

「FXで勝つために(少数派の勝ち組になる為の概念)」は

全部で7つのパートに分けられており、

 

・上手なリスクの取り方

・エントリー・決済の違い

・損小利大に基づいたロジック解説

・相場から退場しない鉄則

 

などがメインです。

 

この項目では、上記のこ考え方を踏まえてトレードすれば

負けないトレーダーになれるということで、全体的に

基礎知識の延長という意味合いが強いと思うので、

先ほどと同じく比較的トレードの経験がある方は

復習というテイで簡単に目を通すぐらいで十分かと思います。

 

 

Rising Sunはデフォルトの数値を使用するのではなく

古橋弘光氏が実際使用している数値に変更するようで

一つ一つ順を追って解説しています。

 

オリジナルの数値に変更する箇所がいくつもあるので

ここを適当に流し見してしまうと

インジケーターの数値を正確に入力することができず

古橋弘光氏の手法で効率良くトレードできなくなるので

MT4を使用した経験のある方でも

必ず目を通しておいた方が良さそうです。

 

 

『みんなでFX』のエントリーパターンは合計4種類

 

では、トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-の

トレード手法のコンテンツ説明に移ります。

 

古橋弘光氏が開発したRising Sunは

前回の検証レビューでもキャプチャで掲載した通り、

4種類の「F-LINE」と「F-ZONE」というインジケーターで構成されています。

 

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

上記のキャプチャがF-ZONEですが、

チャート上に複数の色で線や帯状のものが

表示されていることにお気付きかと思いますが、

これらの線がF-LINEと呼ばれるものです。

 

数本表示されているF-LINEの中でも

チャートの中央付近にある水色の線が最も重要で、

この線が1日の中での大まかな値動きを表している、

つまりこの水色の線を境に相場が動くというわけです。

 

そして、チャート上の帯状の部分は

レジスタンスやサポートの役割を担っています。

 

 

F-ZONEの特徴は前回のレビューで

手法検証の部分で取り上げさせて頂いたので

大まかな特徴は把握しているかと思います。

 

まだ前回の検証レビューをご覧になっていない方は

以下に掲載しておきますので、この機会に

合わせて確認されることをおすすめします。

 

⇒【古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun- 検証・評価・口コミ

 

 

また、F-ZONEのエントリーパターンを挙げておくと

 

・ゾーン逆張り買いエントリー

・ゾーン逆張り売りエントリー

・ゾーン・ブレイクアウト(順張り)買いエントリー

・ゾーン・ブレイクアウト(順張り)売りエントリー

 

ということで、計4パターンのエントリーロジックが存在するようです。

 

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

エントリーパターンについても

順番にキャプチャを掲載したいところですが、

ここで全て掲載してしまうとネタバレになるので

今回は基本ロジックのキャプチャを掲載しておきますね。

 

応用編のロジックを含めた詳細については

購入してご自身で確認した方がより理解が深まりますので、

ロジックの全貌を知りたい方はこの機会に購入すべきですね。

 

 

当初私が思っていた通り、古橋弘光氏の手法には

Rising Sunを使った相場分析が必須となるので

少しでも早い段階で結果を出すためにも

F-LINEとF-ZONEそれぞれの役割をしっかり把握することが先決だと感じました。

 

まぁ、パッと見複雑そうに感じた方がいるかも知れませんが

センターラインを境に抵抗帯が存在することさえ分かれば

比較的簡単に分析できるようになるので、

F-ZONEの動きに細心の注意を払っておくべきですね。

 

 

トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』-Rising Sun-の評価

 

・会員サイト自体は比較的見やすいデザインになっている

・F-ZONEやF-LINEについて丁寧な解説が見られる

・動画マニュアルが充実している

 

先ほども述べた通り、『みんなでFX』では

F-ZONEとF‐LINEの動きに注目して

インジケーターを使いこなすことが絶対条件ですが、

 

古橋弘光氏の解説は非常に丁寧なので、

分からない箇所があった場合は決してそのままにせず

各インジケーターの役割を正確に把握しておいた方が良いですね。

 

まぁ、FX初心者でもそこまえ苦労せずに

トレードすることが可能だと思いますし

本商材最大のキモであるF-ZONEやF‐LINEに関する解説が

そこそこ充実しているのは高評価です。

 

 

話は脱線しますが、先日電話サポートを使って

古橋弘光氏と直接話すことができたので

今回お伝えしたインジケーターに関する疑問や

無料セミナーについていくつか質問しました。

 

もちろん、口頭で説明すると長くなる質問に関しては

事前にメールサポートを利用したわけですが

こちらの問いに対して古橋弘光氏はとても分かりやすく

そして具体的に応対してくれました。

 

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

他のFX商材でも電話サポートが用意されている場合がありますが、

中には明らかにFXの知識がないと思われる素人が

さも当たり前のように応対しているケースが珍しくありません。

 

巷のいい加減なサポートと古橋弘光氏を比較するのも

正直どうかと思いますが、あそこまで的確な対応する講師も珍しいので

彼の電話サポートに力は相当なものがあると感じました。

 

 

また、メールでの質問の回答も非常に的を射ており

口頭で説明すると時間を要してしまう質問でも

わずかな時間で解決することができました。

 

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

今まで多くの講師とコンタクトを取ってきましたが、

古橋弘光氏は今までやり取りした講師の中でも

5本の指に入るほど優れたサポート力を持っていると言っても

決して大袈裟な表現ではないと思います。

 

 

ちなみに、無料セミナーの件で質問をしたところ

5会場それぞれの定員数を聞き出すことはできませんでしたが、

セミナー参加者の数が順調に増えているとの回答を頂きました。

 

詳しい定員数が分からないので何とも言えませんが、

古橋弘光氏が言うには

 

“受講者をそこまで多くするつもりはない”

 

とのことです。

 

彼の発言から、実際の定員数はどれだけ多く見積もっても

1会場あたり40~50名前後ではないかと踏んでいます。

 

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

仮に定員数が50名だとしても、販売開始直後から

インフォトップの売れ筋ランキングで上位に位置しており、

完全無料でセミナーに参加可能なオファーというのは

今のところ『みんなでFX』以外にないと思うので、

 

このままのペースで受講者が増えれば

1~2週間足らずで全ての枠が埋まってしまうかも知れません。

 

 

セミナーの募集が打ち切られた後で後悔しても

どうにもならないので、セミナーへの参加を希望する方は

参加枠にまだ比較的空きがあるうちに

確実に申し込んでおいた方が得策だと思います。

 

 

これらの理由から、評価B(70点/100点)】とします。

 

 

それでは本日はこの辺で。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━