商材情報

フリースタイルFX

【商材名】フリースタイルFX(フリスタFX)
【発行者】株式会社チャートマスター、根崎優樹
【公式ページ】フリースタイルFX

FX無料オファー、フリースタイルFX(フリスタFX)

 

現在公開されているFX無料オファーの中で、

何やら怪しげな案件があるとのウワサが立っています。

 

どうやら、そのオファーの仕掛け人や

販売会社に対する不安の声が圧倒的に多いようです。

 

投資商材に関しては、他の情報商材よりも

明確な情報を求めるという方が多い傾向にありますが

今回のフリースタイルFX(フリスタFX)は

その中でも否定的なコメントの数が群を抜いています。

 

否定的なコメントの中には、少なからず

それなりに肯定的なコメントが存在するものですが、

それすら見当たらないので不自然に感じますね。

 

今回検証するのは、そんな如何にも怪しげな業者から募集される

フリースタイルFX(フリスタFX)というFX無料オファーです。

 

加えて、輝かしい経歴の持ち主だと言われている

根崎優樹氏のプロフィールや、

今回フリスタFXを販売した経緯なども合せて検証したいと思います。

 

 

フリスタFXの特徴について

 

では、フリスタFXについての大まかな特徴をまとめましたので

参考までにご覧ください。

 

1日20分チャートをチェックし、後はスマートフォンでOK

1週間に1~3回のトレードで資金が毎月1.5~2倍に

最大リスクは資金の5%まで

勝率7割、リスクリワードは1:10

 

以上がフリスタFXの大まかな特徴です。

 

オファーページには誇大広告のオンパレードと言わんばかりに

次から次へと魅力的な文言が書かれてありますが、

果たして本当に稼げる手法と言えるのでしょうか。

 

1日で20分チャートをチェックして

あとはスマートフォンだけでOKとなっていますが、

20分の間にどのような作業を行うのか明確にされていません。

 

手法ロジックが不透明なままなのに、

1日20分の作業と週1~3日のトレードだけで

毎月の資金が1.5~2倍にまで膨れ上がるそうです。

 

元本50万円でスタートした場合に

毎月40万円の利益が出るということは、

1年間継続すると数千万単位の利益が出る計算になります。

 

リスクリワードの割合が1:10と、

実に非現実な数字が羅列されていることから考えても、

フリスタFXに対する信ぴょう性はかなり低いのではないでしょうか。

 

本来、リスクリワードは1:1.5~1:2が理想だと言われていますし、

これと比較してもいきなり1:10で運用するということが

どれだけリスキーなことかお分かりいただけると思います。

 

また、根崎優樹氏がこの手法で運用を開始し3ヶ月で

50万円を300万円弱まで増やしたという

トレード成果が公開されています。

 

フリースタイルFX

 

実際の取引口座のキャプチャ画像となっていますが

リアルトレードでの成果なのか

デモトレードでの成果なのかが不明です。

 

例え、リアルトレードでの成果だったとしても

正直、運用期間が短すぎるため

長期的にこの調子で運用できるという保証はありません。

 

FX初心者やFX未経験者という方は

今回のオファーを魅力的に感じる方も居るかもしれませんが

ある程度の経験者ならば“怪しい”と勘づくと思います。

 

 

根崎優樹と販売者の経緯について

 

フリスタFXを手掛ける根崎優樹氏のプロフィールについて

オファーページでも取り上げられていますが、

18歳の頃から株式投資を始め、途中からFXに転身し

今年で投資歴12年目を迎えるプロトレーダーです。

 

20代前半にアメリカの投資教育機関であるCFG

(Concorde Forex Group)に入学しFXを学んだということです。

 

朝から夜までひたすらトレード漬けの環境で

ひたすら投資を学び、入学からわずか1年で

世界最年少卒業という偉業を成し遂げたと謳っています。

 

CFGでの卒業試験が50連勝することが条件だそうですが、

その難題をクリアし、アジア圏で唯一卒業することが出来たのが

根崎優樹氏だそうです。

 

フリースタイルFX

 

    

一見すればかなりの実力者で、トレードの技術も

かなりのものを持っていると思いがちです。

 

日本に帰国後に国内の投資教育が世界と比べて

圧倒的に遅れていることを危惧した根崎優樹氏は、

国内トレーダーへノウハウを教える活動を始めています。

 

今までにセミナー等も含めると、約2万人以上の人に

自分のトレード技術を教えてきたそうです。

 

いかにも、素晴らしい経緯を持っている根崎優樹氏ですが

情報商材業界では“悪い意味”で有名な人物です。

 

根崎優樹氏と言えば、つい最近も

「FXの乱 下克上 戦国編」という商材の販売を行っていました。

 

検証するに値しないと判断したため、

当ブログでは取り上げておりませんでしたが、

「FXの乱 下克上 戦国編」についてはネット上でも

非常に多くの悪評が立っています。

 

FX商材にある程度詳しい方であれば

 

“根崎優樹 = 要注意”

 

ということはよくご存じのことでしょう。

 

さらに、根崎優樹氏が運営責任を務める

株式会社チャートマスターですが、

去年の6月に法令違反行為により

証券取引等監視委員会から行政処分を受けています。

 

処分の対象になったのは、無登録で店頭デリバティブ取引の

媒介を行っていること、無登録業者に対して

名義貸しを行っていたことが疑われたためです。

 

業務停止命令と業務改善命令を受け、

会社として非常に大きな痛手になるのは確実です。

 

ですが、過去にこういった処分を受けたにも関わらず

今回のフリスタFXを出してきているので、

反省の色が全く見られないというか

非常に悪質な販売業者であると言わざるを得ません。

 

 

フリースタイルFX(フリスタFX)の評価

 

手法は不透明で非現実的

過去に販売した商材の評判が最悪

販売会社が行政処分を受けた過去がある

 

以上のことから、これからフリスタFXの購入を

検討している人は、今すぐに思い留まった方が賢明です。

 

一見すると魅力的に見える表現の数々も、

決して現実的な表現とは言えず、誇張表現が多すぎる印象です。

 

特にリスクリワードが1:10とありますが、

一体どのような手法やロジックを用いれば

少ないリスクで大きな利益が得られるかについても

説明がされていないので、信ぴょう性は極めて低いです。

 

また、株式会社チャートマスターが

過去に行政処分を受けているという事実や、

行政処分を受けたにも関わらずFX商材を販売しているので、

非常識だと言わざるを得ません。

 

繰り返しになりますが、過去の評判や経緯を考えても

根崎優樹氏含め、株式会社チャートマスターは

かなり悪質な業者だと判断して間違いありません。

 

手法ロジックが具体的に説明されていないことに加え、

根崎優樹氏のフォワード実績も公開されていません。

 

ちなみに、今回は無料オファーとなっているため

試しに参加してみようかな…と考えているかたも少なくないようですが

その後に高額オファーが控えている可能性が極めて高いです。

 

気軽な気持ちで登録してしまうと後々痛い目にあう恐れがあるので、

決して手は出さないことを強くおすすめします。

 

これらの理由から、評価ランクは評価E(10点未満/100点)とします。

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

フリースタイルFX

フリースタイルFX

【商材名】フリースタイルFX
【発行者】株式会社チャートマスター、根崎優樹

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━