商材情報

Dealing FX(塚田達也)

【商材名】Dealing FX
【発行者】塚田達也(つっちん)

【他の記事】検証・評価・口コミ②

 

 

 

王道的な裁量トレードマニュアル

 

Dealing FXのマニュアルの内容は

PDFマニュアル・全183ページ、

動画マニュアル約4時間となっており、

トレードの基礎~応用まで徹底的に解説され、

エントリー、利食い目安、損切りや見送りの判断なども

明確にルール化されています。

 

基礎編ではFXを行っていく上で知っておくべきリスクや、

メリット、デメリット、各マーケットの時間割や市場の特徴、

それらに関連する用語解説が非常に丁寧に

わかりやすくまとめられています。

 

これからFXをスタートするという初心者の方にとっては

非常にとっつきやすい内容となっていると思いますが、

特に目新しいものもなく、ある程度経験のある方であれば

若干退屈に感じるかもしれません。

 

ただ、DealingFXのノウハウに繋がる部分もあるので

決して無駄であるとは言い切れません。

 

ある程度経験のある方でも、

これまで自身が培ってきた知識と照らし合わせながら

読むことでその知識が正しいものかどうかを

再確認する良い機会になると思います。

 

実践編では、ラインを引いていく経緯や

エントリーからエグジットまでどういった手順で

トレードを進めていくかといった実用的なノウハウを

実際にチャートを使って学ぶことができます。

 

トレードの流れについては

順張り、逆張り、ノートレード、利食い、損切りに至るまで

明確にルールが記されているため

迷うことなくトレードしていくことが可能でしょう。

 

動画マニュアルではPDFマニュアルの補助的役割を担っており

コンテンツごとに丁寧に仕上げられています。

 

いずれも、裁量トレードの基本中の基本から実践での応用まで

しっかりと学ぶことが出来る充実した内容となっています。

 

また、トレード管理やメンタルコントロールについての

具体的なアドバイスも受けることができるため、

FX初心者の方はもちろん、これまでFXを続けてきた方も

新しい発見を見つけることができるのではないでしょうか。

 

 

手法のロジック

 

Dealing FXのロジックは至ってシンプルなものとなっており

複数時間チャートで15分足メインとした

順張りの押し目、戻り売り手法となっており

3パターンの逆張りロジックが用意されています。

 

難しいテクニカル指標などは一切使用せず、

チャートにボリンジャーバンドと移動平均線を表示させ

サポートライン、レジスタンスライン、トレンドラインを引き

日足、4時間足、1時間足を確認し、相場の動きを確認します。

 

その日の相場の動きを確認できたら、15分足を見て、

順張り・逆張りどちらでエントリーするかを判断するというものです。

 

つまり、Dealing FXでは全ての手法に一貫して

無闇にトレンドを追うことなく、押し目や戻りを待ち

エントリーするという流れが基本となっています。

 

上位時間足のトレンドに逆らうことなくラインブレイクを待ち、

終値ベースでの反転が確認できた時点でエントリーし、

決済も無理に深追いせずに

無駄なエントリーをすることがないため

勝率、利益率といった面でとても期待できると感じます。

 

しかし、いくらシンプルなロジックとは言え、

全くの初心者の方がこの手法を完全にマスターするには

それなりに時間と努力が必要です。

 

(それを考慮しての期限、回数ともに無制限の

メールサポートが用意されているのでしょう)

 

長期的に本腰を入れて取り組むことが出来る方であれば

十分に価値のあるマニュアルとなっていますが、

その自信が無い方は購入しないほうが懸命でしょう。

 

 

Dealing FXの評価

 

FXの基礎を1から学ぶことができる

トレードルールが明確

 

王道の裁量トレードマニュアルということで、この商材1つで

全くの初心者の方でもFXはなんたるかを学習することができます。

 

投資の知識が全く無いという人でもしっかりと真面目に取り組めば

基礎を理解し、トレードで利益を出せるほどにまで

レベルアップすることは十分可能でしょう。

 

しかし、FXの経験がある方には既に知っているであろう説明も多く

その親切さが逆にうっとうしく感じてしまうかもしれません。

 

また、実践編コンテンツのボリュームが決して多いわけではないので

中級者以上のレベルの方には物足りなく感じるでしょう。

 

(※実践編コンテンツのボリュームが多過ぎないということは、初心者の方でも

無理なく理解することができる範囲であるというメリットでもあります)

 

ですから、どちらかといえばFX初心者の方向きの裁量マニュアルとなっています。

 

中級者以上の方でしたら、Dealing FXよりも

実践ノウハウをさらに掘り下げて解説している

同系統の裁量トレードマニュアルである

マエストロFXを購入したほうが学べることが多いでしょう。

 

>>マエストロFX 検証結果

 

Dealing FXは商材自体の中身としては申し分ないものとなっているのですが、

あくまで初心者の方でなければ購入してもあまり意味がないという理由から

評価ランクは評価C(50点/100点)とさせて頂きます。

 

それでは本日はこの辺で。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

Dealing FX(塚田達也)評価

Dealing FX(塚田達也)

【商材名】Dealing FX
【発行者】塚田達也(つっちん)

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━