商材情報

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)

【商材名】EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)
【発行者】イーグルクロー株式会社、鬼山圭司
【公式ページ】EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)

【他の記事】EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX) 検証レビュー②
      EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX) 特別先行特典 検証レビュー
      EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX) 最終オファーのスケジュール検証レビュー

期待の最新自動売買システム

 

インフォトップより、今後の活躍が期待できそうな

新たな自動売買システムがリリースされました。

 

それが、本日検証で取り上げるEAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)ですが、

販売ページに目を通してまず最初に関心させられたのが

“フォワード実績をしっかりと開示している”という点です。

 

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)

 

特にFX投資商材では裁量マニュアル、シグナルツール、EAなど

ジャンルを問わず、フォワード実績を開示していないものが非常に多いです。

 

というか、現在販売されているFX投資商材の

9割以上がフォワード実績を開示していないでしょうね。

 

これまで何度も言っていますが、

得に自動売買の場合は“フォワード実績が命”です。

 

同じシステムトレードであっても

シグナルツールの場合は裁量を入れることによって

出来る限りトレードの精度を高めることは可能です。

 

ですが、自動売買となると100%システムに頼っての

運用ということになりますから、

システムのロジックに優位性が無ければ

利益を出して行くことは不可能なのです。

 

だからこそ、購入は慎重になるべきですし

自動で運用してもらえるから、

楽をして稼ぎたいからといった安易な理由で

優位性が定かではないシステムを購入するのは

絶対におすすめできませんとお話してきました。

 

しかし、販売ページなどでフォワード実績が

しっかりと開示されていれば話は変わってきます。

 

システムを購入する前に、

そのシステムがどれだけのパフォーマンスを発揮しているかを

見ることによって優位性と期待値を判断できるからです。

 

そして、今回のEAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)は

まさにそういった信用できる情報を開示している

という点で個人的にはかなり好印象を受けました。

 

ちなみに、現在公開されているトレードデータは

 

・2014年2月~2015年1月までの運用実績

・2015年1月以降の直近の運用実績

 

となっており、過去1年間の実績に加えて

直近の取引成果の随時更新を行っています。

 

また、販売ページを見る限りでは

直近の取引成果は自動更新となっているようで

定期的に最新の成果が公開されるようになっています。

 

これだけ、はっきりとした実績を

公開している自動売買システムというのは初めて見ました。

 

この実績を見る限りでは、信用できそうなシステムです。

 

 

ロジックを完全公開している

 

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)では

ロジックを完全に公開しています。

 

この辺も、従来までの自動売買システムや

シグナルツールなどとは大きく異なりますね。

 

大抵のシステムはロジックを公開していません。

 

その理由は販売者がロジックを盗まれることを

避けるために、ロジックを非公開にした状態で

システムだけを提供しているのです。

 

しかし、EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)では

購入者が安心して運用してもらおうという考えから

ロジックを完全公開することにしているとのことです。

 

このように、購入者への配慮が徹底されているため非常に好印象を受けました。

 

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)の手法は

デイトレードがベースとなっており

 

レンジブレイクを狙ったブレイクアウト

窓開けを狙ったオリジナルロジック

トレンド方向についていく順張り

 

といった複数のロジックの中から

その相場に見合った手法でトレードを行って行くということです。

 

この辺の柔軟性の高さも他の自動売買システムにはない

大きな強みと言えますね。

 

ちなみに、EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)の販売者は

元リーマンブラザーズでマネージングディレクターを

務めていたという鬼山圭司氏という人物です。

 

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)

 

鬼山圭司氏は22年に渡り為替のシステム開発をメインに

外資系の投資銀行に勤めていたということです。

 

さらにファーストボストンコーポレーションでは主に開発を、

リーマンブラザースではフロント側に周り

ファンドマネージャーとして活動した後に

マネージングディレクターという

重要な役職へ就いていたということです。

 

これが本当であれば凄いことです。

 

世界レベルで活躍してきた“為替のプロ”ということになりますね。

 

しかし、2008年9月15日のリーマンブラザースが倒産し、

それ以後は独立して個人向けの運用を行うことに加え

ファンドへシステム開発や提供も行っているようです。

 

そして、今回、一般トレーダーに向けて

鬼山圭司氏が公開したシステムが

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)だということです。

 

私自身、鬼山圭司氏に関しては

全く情報を持ち合わせていないため、

このプロフィールや経緯がどこまで本当なのかは定かではありません。

 

しかし、上記でもお話したように

しっかりとフォワード実績を開示していることや、

システムのロジックを完全に公開しているといった

他の自動売買システムでは出来ない所まで

情報開示を行っていることを考えると

 

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)の販売者である

鬼山圭司氏も必然的に信用の置ける

人物であるのではないかと考えることが出来ます。

 

 

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)の評価

 

長期的なフォワード実績に加えて、直近の成果も公開している

システムロジックを完全に公開

為替のプロの自動売買システム

 

とにかく公開されている情報が多いため

購入にあたっての判断材料が豊富なシステムである

ということは一目瞭然かと思います。

 

ちなみに、EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)では

年平均での利回りは137%となっており

1ロッドでの取引であったとしても

1年間で103万円の収益を得ることが出来る計算になります。

 

これを少ないと取るか、多いと取るかは

人それぞれだとは思いますが、

私としてはフォワード実績も公開せずに

現実離れした大袈裟な利回りを謳っている

自動売買システムよりも何倍も実践価値はあると思っています。

 

当然ですが、自動売買システムですから

実際に運用してみなければ

どれだけの成果を得られるかはわかりません。

 

それでも、これだけ裏付けのある証拠を

定時していることを考えると

是非とも購入してみたいと考えさせられますね。

 

また、EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)では

自動売買システムでは珍しく

全額返金保証が設けられているようです。

 

トータルでの保証期間は12ヶ月(1年)となっていますが

その間に、3回の保証請求機会が設けられています。

 

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)

 

このように、

 

・3ヶ月(短期保証)

・6ヶ月(中期保証)

・12ヶ月(長期保証)

 

といった3段階となっており、

このタイミングで利益が出ていなかった場合に

マニュアル購入代金を全額返金してもらえるようになっています。

 

基本的に、自動売買システムの場合は

返金保証すらついていないものが9割以上締めるなかで

これだけ徹底した保証を設けているというのは

参加者にとってもかなり大きなメリットと言えます。

 

ただ、注意しておきたいのが“販売価格”です。

 

現在は29,800円とかなり手頃な設定で販売されていますが

永続的にこの安価な価格設定で提供を続けるわけではないようです。

 

販売ページにも

“但し、この価格でご提供させていただくのは極めて短期間とさせて頂きます。”

と明記されているため、29,800円で購入できるのは

今間のみと考えたほうが良いでしょうね。

 

具体的な値上げの時期や、値上げ後の金額も定時されていないため

購入するのであれば、この格安期間に申し込んだほうが

間違いなく賢い選択であると言えます。

 

どちらにしても、私も購入を視野に入れて

今後も調査を続けていきたいと思いますので

また何か新しい情報が入り次第、

随時報告させて頂きたいと思います。

 

これらの理由から、評価ランクは評価B(70点/100点)とします。

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)

EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)

【商材名】EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX)
【発行者】イーグルクロー株式会社、鬼山圭司

【他の記事】EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX) 検証レビュー②
      EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX) 特別先行特典 検証レビュー
      EAGLE CLAW FX(イーグルクローFX) 最終オファーのスケジュール検証レビュー

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━