インスタントFXシステム 評価

インスタントFXシステム 実践・検証

【商材名】インスタントFXシステム
【発行者】株式会社SYコンサルティング 山本伸介

 

 

インスタントFXシステムの中身

 

インスタントFXシステムは2008年12月登録の古い商材ですが、

ASPのランキングで再浮上しているようで見かけることが多くなってきています。

 

そのインスタントFXシステムは、

前日の高値・安値のブレイクアウト手法を採用しています。

ただ、古い商材だけあって特に目新しい手法というわけではなく、

昔から行われている手法で『DAY-HL BREAKOUT(日足高値安値ブレイクアウト)

という呼び方もされているごく一般的に知られているものです。

 

前日の高値・安値のブレイクアウト手法の

具体的なロジックはこのようになっています。

 

 起床後、前日の高値と安値を確認する。
 ↓
 高値と安値の両方のレートでIFDもしくはIFD-OCO注文をする
 ↓
 リミットとストップを固定し放置

 

一方が刺さった時点で他の注文をキャンセルします。

IFD-OCO注文で行う場合は、完全放置です。

朝一番で設定するだけで、ほぼ放置というものです。

 

しかし、この手法の難しいところは

“リミット幅”と“ストップ幅”の設定です。

この設定した値が最適なバランスを保っていなければ

勝率は低いものとなってしまいます。

 

シンプルFXシステムはこういった問題を解決するために、

単純な前日高値・安値ブレイクアウト手法ではなく

各通貨ペアごとにリミット幅やストップ幅の設定を変えることで

勝率を高める工夫がなされているというものです。

つまり、インスタントFXシステムが各通貨ペアごとの最適値の設定を

あなたの代わりに行ってくれるというわけです。

 

 

努力次第でシステムを利用しなくても手法を極めることができる

 

もし、あなたが前日高値・安値ブレイクアウト手法を極め、

取引を行っていきたいと考えているのあれば

商材に頼らずとも自分で最適値を導き出すことは可能です。

 

そのためにはバックテスト行いボラティリティを把握し

現在の相場においての各通貨ペアごとのリミット幅と

ストップ幅の最適値を算出する必要があります。

 

簡単に出来る作業ではありませんが

こういった努力を積み重ね極めることによって

優位性の高い自分だけの手法を生み出すことはできるのは確かです。

 

インスタントFXシステムを手に入れるための代価は29,800円。

自分の努力次第でインスタントFXシステム以上に

優位性の高い手法を生み出すことは十分可能であり、

そのためのお金という意味での代価は0円。

 

この29,800円という価格が『割高』と感じるか『お得』と感じるかは

人それぞれ違ってくると思いますが、

私は自分自身で手法を極めるほうが十分有意義であると感じます。

 

 

インスタントFXシステムの評価

 

自分の努力次第でこの程度の手法を極めることは可能

29,800円という金額で購入するまでのものではない

 

前日高値・安値ブレイクアウト手法は

とてもシンプルである分、奥が深い手法と言えます。

この手法で利益を出して行きたいと考えるのであれば

システムに頼るのではなく、自分なりの法則を見つけ出し

オリジナルの手法を極めることのほうがよっぽど有益です。

 

逆に言ってしまえば、

“そこまでこの手法にこだわるつもりはない”

“前日高値・安値ブレイクアウト手法を自分で極めるのは面倒”

といった考え方であれば購入してもいいかもしれませんが

結果が出たとしてもそれは一時的なもの過ぎず

それを継続することはまず無理と思った方がいいです。

 

ブレイクアウト手法に限らず、大切なのは“どういった手法を選択し、

その中でどれだけスキルを増やす為の努力ができるか”です。

 

これらの理由から、今回の評価ランクは評価C(50点/100点)とします。

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

インスタントFXシステム 評価

インスタントFXシステム 実践・検証

【商材名】インスタントFXシステム
【発行者】株式会社SYコンサルティング 山本伸介

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━