商材情報

フォーチューンビジネス(フォーチューン・リッチ・プロジェクト)

【商材名】フォーチューンビジネス(フォーチューン・リッチ・プロジェクト)
【発行者】リアルギブ株式会社、小林マミ、阿部佑基
【公式ページ】フォーチューンビジネス(フォーチューン・リッチ・プロジェクト)

毎月300万円以上稼ぐ、小林マミの無料オファーについて

 

 

こんにちは、佐伯です。

 

 

巷では頻繁に無料オファーが公開されていますが、

その中でも私が特に興味を抱いたものを

今回優先的に取り上げてみようと思います。

 

本日検証レビューを行うのは

小林マミ氏という人物が講師を務める

フォーチューンビジネス(フォーチューン・リッチ・プロジェクト)です。

 

小林マミ氏の手掛けるオファーを取り上げるのは

今回が初めてということもあり、彼女の名前を知りませんでしたが、

どうやら今回が2回目の募集ということで、

以前公開された際に参加した方が多少は居るかも知れませんね。

 

実際、当ブログにもここ最近

フォーチューンビジネスに関する口コミが

いくつか寄せられている状況なので、

今回の無料オファーに興味を抱いている方が多いのは確かです。

 

 

また、フォーチューンビジネスの講師である小林マミ氏は

とあるビジネスで月収300万円以上を稼いでいるとのことで、

その話が事実であれば今回の無料オファーには

それなりに期待が持てると言っても良いですね。

 

 

それでは検証に移りたいと思います。

 

フォーチューンビジネス(フォーチューン・リッチ・プロジェクト)では

小林マミ氏が現在も行っているビジネスを実践して

24時間以内に収入を得ることが可能というものです。

 

 

無料オファーページには

ビジネスモデルに関する詳しい記述がなく

具体的な中身は一切不明となっていますが、

 

今回の検証レビューを行うにあたり事前に調べたところ

小林マミ氏の行っているビジネスというのは

単なるFXの自動売買のことです。

 

ですが、当の小林マミ氏はというと

既存のビジネスモデルを全て否定し

投資である可能性をも否定しているのです。

 

 

その証拠に、小林マミ氏は

 

『株や先物取引は資金が必要』

『FXは為替について勉強が必要で大変』

 

と明言しています。

 

しかし、実際はFXの自動売買なので

彼女の発言には明らかな矛盾があります。

 

このように、投資をビジネスと表現する辺りから

小林マミ氏が本当にFXの知識を持っているのか

非常に疑わしいと、当ブログの読者様なら

瞬時に見極められる方が多いかも知れません。

 

少なくとも、今回の無料オファーが

ビジネスもしくは投資初心者などの情報弱者を

取り込もうとしていることは明らかです。

 

 

今回の無料オファーがFX自動売買なのは

ほぼ間違いないと言って良いですが、

ではなぜ無料オファーページの段階で

自動売買だと明言しないのかは非常に謎です。

 

無料オファーページではビジネスモデルを

一切非公開にしている時点で

不親切な印象を受けたことは言うまでもありませんね。

 

 

「巷のFXとは違う」との発言に信ぴょう性はあるのか

 

小林マミ氏はさらに

 

『フォーチューンビジネスで学べるFXは、

 一般的なFXとは根本的に次元が違う』

 

と明言しています。

 

この発言の意図を確かめたところ、

小林マミ氏が実践しているのはスイングトレードで

ローリスク・ハイリターンな手法とのことです。

 

 

スイングトレードは短期間のスキャルピングや

その日のうちにトレードが完結するデイトレードとは異なり、

中~長期でポジションを保有する手法なので

その分大きな利益が見込めることは間違いありません。

 

ですが、相場は常に一定ではなく不規則なので

世界各国の政治イベントや政府要人の発言などといった

ファンダメンタルズにより相場が急変した際に

対処することが困難になってしまうので

場合によってはリスクに成り得る可能性を秘めています。

 

そもそも、ある程度投資に精通している方であれば

テクニカルとファンダメンタルズの両側面から分析して

ポジションを保有することぐらい常識なので、

そういった方が小林マミ氏の発言を聞くと

 

『この人は本当にFXで勝てているんだろうか』

 

と疑問を抱くことは言うまでもありませんね。

 

 

では、小林マミ氏は一体何を根拠に

「他のFXとは次元が違う」と断言しているのでしょうか。

 

ちなみに、FXには裁量手法と

システムトレードの2通りが存在します。

 

自動売買はシステムトレードに分類されますが、

裁量を一切必要としないEAであれば

ロジックこそが全てだと言っても過言ではありません。

 

もし小林マミ氏が自動売買で毎月300万円勝てているなら、

ロジックや信ぴょう性のある実績を開示すべきなので

それすらも全くない状態ではロジックの優位性を

正確に判断することができず、どちらにせよ

不親切なオファーであることに変わりありません。

 

 

これらの総合的に考えた結果、

小林マミ氏の発言にはほぼ信ぴょう性が感じられず

決して彼女自身の発言ではなく

誰かに言わされているとしか思えませんよね。

 

このように支離滅裂な発言をする講師から

FXを学びたいと本当に思いますか?

 

少なくとも、私が参加する側の人間だとしたら

投資を適当に考えているような講師から

本気でFXを学ぼうとは絶対に考えませんね。

 

 

フォーチューンビジネス(フォーチューン・リッチ・プロジェクト)の評価

 

・FX自動売買で毎月30万円以上勝てる

・自動売買のロジックや講師の実績が非公開

・講師の発言にはおかしな点が多々ある

 

 

今回のフォーチューンビジネスですが、

今回で2度目の募集ということで

ネット上にはバックエンドに関する情報が

既に多数出回っています。

 

肝心のバックエンドはタイトルにも記載している

「フォーチューン・リッチ・プロジェクト」という高額塾ですが、

この塾に参加するには197,000円の費用が発生します。

 

この高額塾に197,000円を支払って入会したとして

もし本当に毎月30万円以上勝てるのであれば、

参加者全員たった1ヶ月で入会費用をペイできると言えますが、

無料オファーページの内容や私の調べた結果から

とても安定して勝ち続けられるとは思えません。

 

その証拠に、巷には数えきれないほど

多数の自動売買が出回っているにも関わらず、

テクニカルに強くてもファンダメンタルズに弱いという

欠点は克服しようがないので、全体の9割以上が

短期間でドローダウンし勝てないと言われているからです。

 

 

もちろん、全ての自動売買が勝てないと言っているのではなく

中にはそれなりに結果を出せるものも存在します。

 

ですが、本当に勝ち続けられる自動売買ともなれば

手軽に入手できる額ではないはずです。

 

まぁ、フォーチューン・リッチ・プロジェクトに

参加する側にとっては197,000円は確かに高額ですが、

巷の自動売買の大半が勝てないと言われている中で

20万円弱の費用を支払うだけで

長期的に勝ち続けられるという保証は全くありません。

 

この程度のことであれば、投資に精通している方なら

誰もが理解していることなので、

FXで楽に儲けようと考えている方がいるなら

そのような浅はかな考えは今すぐ捨て去るべきです。

 

 

本当にFXで勝ちたいと思うなら、

知識のないうちから自動売買を始めるのではなく

まずは裁量トレードで裁量スキルを磨き

サブで自動売買を行うが遥かに建設的です。

 

 

事実、相場の世界で勝てているトレーダーの多くが

裁量でのトレードをメインにし、サブで自動売買を行い

分散投資(ポートフォリオ)を行っています。

 

ビジネスや投資の経験がない方は

無料オファーページの文言や数字だけを

鵜呑みにする傾向が強いですが、

 

肝心な情報を非公開にしていることはもちろん

大々的に無料モニターを募ることなど有り得ないなので、

本当に参加して勝てるのか慎重に判断すべきです。

 

 

この手の無料オファーで公開される高額塾の場合、

実際に参加しないと勝てるかどうかを判断できませんが

現時点で判明している情報を総合的に考えた結果、

謳われているように安定して勝てるとは思えないので

フォーチューンビジネスへの参加はおすすめできません。

 

 

これらの理由から、評価D(30点/100点)】とします。

 

 

それでは本日はこの辺で。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

HSC evolution

HSC evolution

【商材名】フォーチューンビジネス(フォーチューン・リッチ・プロジェクト)
【発行者】リアルギブ株式会社、小林マミ、阿部佑基

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━