商材情報

FXスキャレーダー

【商材名】FXスキャレーダー
【発行者】株式会社アイプロダクション、渡秀明
【公式ページ】FXスキャレーダー

渡秀明(FXプロトレーダーHIDE)の新商材が公開

 

 

こんにちは、佐伯です。

 

 

以前当ブログで「HIDEが教えるFX錬金術」を

検証レビューしたかと思いますが、

株式会社アイプロダクションの渡秀明氏が

最新商材を公開したということで

早速検証レビューしていきたいと思います。

 

今回検証レビューを行うのは

渡秀明氏の手掛ける最新商材

「FXスキャレーダー」です。

 

HIDEが教えるFX錬金術を検証レビューしたのは

2014年の2月頃でしたので、

当ブログの読者様には馴染みの販売者かと思います。

 

 

現在、ネット上には

渡秀明氏に関する口コミがそこそこ目立ち

比較的話題になっているようですが、

 

HIDEが教えるFX錬金術では中身が薄っぺらいというか

具体性に欠ける内容だったこともあり、当ブログでは

 

『販売ページで謳っているほど稼げる見込みはない』

 

と評価したこともあり、今作にも

あまり期待が持てないというのが正直なところです。

 

 

先日販売を開始したFXスキャレーダーですが、

インフォトップの売れ筋ランキングで

早くも上位に位置しているとのことで

FX商材業界でも注目を浴びているのは間違いなさそうです。

 

先日から、当ブログにも

FXスキャレーダーに関する問い合わせが多く

参加を検討している方が多いようなので

今回検証レビューすることにしました。

 

 

販売ページの冒頭には

 

“毎回90回のエントリーチャンスから

 勝率8割、9割が十分に目指せる”

 

という少々大袈裟な謳い文句が目を引きますが

本当にそれだけのエントリーチャンスがあるのか、

初心者でも勝率8割~9割を狙えるのか

現時点では何とも判断しようがありません。

 

FXスキャレーダー

 

では、具体的な検証レビューに移ると

FXスキャレーダーでは渡秀明氏が開発した

スキャメーターを用いることで

チャートの視認性を高めるだけでなく

ダマシを回避しつつ安定した勝率が見込めるとのことです。

 

スキャメーターを使用することから、

FXスキャレーダーが半裁量の

システムトレード手法であることは

容易に察しがつくのではないかと思います。

 

 

また、レンジ相場専用のスキャルピングとなっており

メインで使用するのは5分足とのことです。

 

トレンドフォローの場合

押し目買いや戻り売り、ブレイクアウトなど

さまざなま手法が出回っていますが

FXスキャレーダーでは

 

『レンジ相場の転換点(切り返し)を狙う』

 

ということで、この手のスキャルピングツールでは

比較的珍しい部類に入るかと思います。

 

FXスキャレーダー

 

加えて、使用する通貨ペアは

ドル円を始めとするトータル7種類となっており、

これら全ての通貨ペアでトレードを行う場合

1日のエントリーチャンスは90回前後とのことです。

 

本来はスキャメーターを使った

システムトレード手法となっていますが、

裁量を加えて自分流にアレンジすることで

さらに大きな利益を狙うことが可能になるようです。

 

そういう意味でも

トレードの自由度は比較的高めと言えますが、

マニュアルでどこまで詳しく説明されているか

非常に気になるところではありますね。

 

 

ちなみに、今回の手法では

簡単な3ステップということで

 

・空いた時間にチャートを確認してエントリーチャンスを見つける

・エントリー時に指値と逆指値を設定する

・自動で決済されるのを待つ

 

以上の手順を機械的に繰り返すだけで

初心者でも短期間のうちに

渡秀明氏と同等の勝率を狙うことが可能だそうです。

 

確かにこの手順だけを見ると

初心者でも簡単に実践できると評価して良いでしょうが、

渡秀明氏の手法を実際に試していないので

どこまで本当かは正直分かりませんね。

 

 

過去商材の評判からFXスキャレーダーの参加価値を検証レビュー

 

冒頭でお伝えしたHIDEが教えるFX錬金術以外にも

「FXトレンドレーダー」という

システムトレード手法を販売していることでも

比較的名の知れている渡秀明氏ですが、

 

今回のFXスキャレーダーには

本当に参加する価値があるのでしょうか。

 

まぁ、ネット上の口コミの大半は

サポート対応の悪さや勝てないという声が

圧倒的に多く見られることから

そういった否定的な口コミを見つけてしまい

購入を迷っている方も多いのではないかと思います。

 

FXスキャレーダー

 

しかしながら、

渡秀明氏が代表を務める株式会社フロンティアでは

数年前に購入者との間でトラブルがあり

国民生活センターが介入するほどの

騒ぎに発展した経緯があるようです。

 

詳しいことはネット上を検索すれば

いくらでも出てくるはずなので

詳細はご自身の目で確認して欲しいのですが、

 

株式会社フロンティアと投資顧問契約を結んだ依頼者が

会費と運用費を合わせた167万円を預けた数日後に

全ての資金を失ったとの報告を受けたというのです。

 

まぁ、短期間で資金を全損するのは

投資の世界では十分有り得る話なので

運営側の対応が良ければ特に問題にはならないかも知れません。

 

ですが、株式会社フロンティアは

そこからさらに新たな自動売買システムを提供し

運用資金に充てたお金も失ったとのことで

一連の経緯からも渡秀明氏の対応の悪さが目立ちます。

 

 

ちなみに、株式会社フロンティアと

今回販売会社として掲載されている

株式会社アイプロダクションは

両方とも全く同じ住所で登記されていることから

事実上は同じ会社ということになります。

 

渡秀明氏がFXスキャレーダーを

株式会社フロンティアではなく

株式会社アイプロダクションで販売したのか

詳しい理由については定かではありませんが、

 

過去に問題を起こした会社名を出すことで

渡秀明氏自身の評判が悪化することを

懸念してのことかも知れませんね。

 

商材によって販売会社を変えたところで

ネットで調べればすぐ分かることなのですがね…。

 

 

先述した購入者間でのトラブルや

サポート対応の悪さを考えても、

渡秀明氏が参加者目線に立って物事を考えられる

誠実な販売者だとはお世辞にも言えませんし

 

過去商材の評判が悪い以上、FXスキャレーダーでも

しっかりとサポートしてもらえない可能性が高く、

正直言って参加する価値はほとんどないと思います。

 

 

FXスキャレーダーの評価

 

・初心者でも勝率8割~9割を狙える

・過去に購入者との間でトラブルを起こしている

・サポート対応の評判が悪い

 

 

FXスキャレーダーがインフォトップの

売れ筋商材ランキングで上位を獲得していることから

ネット上では口コミの数も増えてきており、

参加を検討している方も少なくないと思います。

 

ですが、紛争問題に関しても言える通り

参加者へのサポートがいい加減なことから

FXスキャレーダー参加者に対しても

サポート対応がいい加減な可能性は否定できません。

 

FX商材業界でもそこそこ名が売れていて

ネームバリューがあるかも知れませんが、

世間の知名度が高いという理由だけで

購入を検討するのはどうかと思います。

 

まぁ、手法を見る限り

レンジ相場からの転換点を狙うとのことで

それなりに真っ当な手法なのかも知れませんが、

販売ページには真面な実績が掲載されていないため

手法の優位性を判断するのも難しいですからね。

 

 

また、これまでの過去商材でも

大袈裟な謳い文句を多用していた割に

マニュアルの中身が薄っぺらいなど

必ずしも良い印象ではなかったため

 

FXスキャレーダーで謳っている文言や数字を

信じて購入すると後でガッカリするかも知れません。

 

 

本当に参加する価値のあるオファーでは

販売者の誠実な姿勢が感じられますが、

ネット上での評判の悪さを考えても

渡秀明氏を誠実な販売者だとは評価し難いので

参加するだけ時間の無駄なのかなとも感じました。

 

 

FXスキャレーダーの購入を検討している方は

渡秀明氏に対する世間の評判を考えた上で

改めて冷静に判断してもらえればと思います。

 

 

これらの理由から、評価C(50点/100点)】とします。

 

 

それでは本日はこの辺で。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

FXスキャレーダー

FXスキャレーダー

【商材名】FXスキャレーダー
【発行者】株式会社アイプロダクション、渡秀明

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━