商材情報

Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)

【商材名】Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)
【発行者】株式会社 ISK capital、Paul Zimon(ポール・ジモン)
【公式ページ】Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)

【ご購入者特典】マニュアル購入者特典の詳細はコチラ

【実践検証記事】Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)8月実践記録①
        Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)9月実践記録①
        Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)9月実践記録②
        Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)2月実践記録

【他の記事】フラッシュ・ゾーンFX 期間限定のスペシャル特典が公開
      フラッシュ・ゾーンFX最新情報“追加再募集スタート”
      フラッシュ・ゾーンFX“近日中に値上げに”
      フラッシュ・ゾーンFXの最新版スペシャル特典レビュー
      2016年度版 フラッシュ・ゾーンFX“リニューアルして再販を開始”
      Paul Zimon(ポール・ジモン)は信用できるのか?
      Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)を購入しました
      ポール・ジモンのフラッシュ・ゾーンFX “ロジック検証”

初めて公開された最新版のスペシャルコンテンツ

 

 

こんにちは、佐伯です。

 

 

本日はフラッシュ・ゾーンFXの最新情報を入手しましたので、

読者の皆様に詳細をお届けしたいと思います。

 

これまでに累計2,500名以上の参加者を出し

今後も勢いの留まるところを知らないフラッシュ・ゾーンFXで、

新たにスペシャル特典が追加されました。

 

 

2015年に販売を開始してからというもの

非常に多くのコンテンツが公開されてきましたが、

今回は今まで公開された特典の中でも

特に期待値が高いということで、

既にネット上で話題を独占しています。

 

Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)

 

先ほど参加者累計2,500名以上と言いましたが、

国内最大手ASPであるインフォトップでは

累計参加者が約500名を突破すれば

人気商材(優良商材)と評価されていることをご存じでしょうか。

 

そんな中でフラッシュ・ゾーンFXの参加者2,500名と

桁はずれの参加者がでていることから

他のFX商材よりもはるかに人気が高いということは

単純に考えれば誰だって理解できますよね。

 

 

このように、FX商材業界でも異例の参加者数を誇る

フラッシュ・ゾーンFXですが、6月2日から

再び“大幅値上げ”に踏み切るとのことです。

 

私も今回の情報を入手したときはさすがに驚きましたが、

フラッシュ・ゾーンFXの手法の再現性や優位性を考えれば

いくら値段が上がったとはいえ、

費用対効果が高いことは言うまでもありません。

 

Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)

 

というのも、フラッシュ・ゾーンFXでは

リスクリワード1:2~10という徹底した資金管理法があるので、

毎回のトレードで損失をできる限り抑えながら

利益を最大化できるという強みがあります。

 

そのため、リアルトレードに移行しているユーザーのほとんどが

既に安定して利益を得ているとの報告も受けており、

 

“実践開始1ヶ月でマニュアル代金を回収できた。

 後は利益を伸ばすだけです”

 

という声が圧倒的に多いことは確かです。

 

Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)

 

ポール・ジモン氏の体系化した逆張り手法で

どれだけの結果を期待できるかは、当ブログでお伝えした

数回に及ぶ実践記録からもお分かり頂けるはずです。

 

何もFX経験者だけでなく、未経験者や初心者でも

フラッシュ・ゾーンFXに参加してポール・ジモン氏の手法を

確実に習得することで現役プロトレーダーと

全く同じトレードが可能になります。

 

それが、ただの謳い文句で終わっていたらそれまでですが、

実際に実践者の9割以上が結果を出せているので

巷の裁量商材の中でもダントツに勝ちやすいことは

もはや言うまでもありませんね。

 

6月2日の深夜2時以降にいくら値上げされるかは不明ですが、

再現性や優位性が他の裁量商材よりも圧倒的に高く

長期的に安定して勝ち続けられることはもちろん、

1円でも安いうちに購入した方がお得なので

値上げ実施前の今のうちに購入してしまった方が得策です。

 

 

先述した最新情報1つ目は3日後に迫った大幅値上げ、

そして2つ目は新たに加わった最新版スペシャル特典ということで

早速コンテンツ内容を検証していこうと思います。

 

 

11点目のスペシャル特典が新たに仲間入り

 

前回の検証レビューでは、合計10点の

スペシャル特典の詳細をお伝えしてきました。

 

 

2回目の再販がスタートしてからというもの、

以前から評判の良かった特典ばかりが揃っており

既に何度もお伝えしてきましたので、今回は新たに加わった

11点目のスペシャル特典を取り上げますね。

 

 

スペシャル特典11点目は

 

『Flash Zone応用編 指標トレード手法』

 

です。

 

Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)

 

遂に指標トレードに特化した手法まで出してきたか…

 

というのが素直な本音ですが、

指標トレードは初心者にはかなり難易度が高く

一般的には避けて通るのが無難だと言われています。

 

仮にポジションを保有する場合でも

サイズを小さくしてトレードすべき場面です。

 

というのも、雇用統計などの経済指標発表時は

価格幅(ボラティリティー)が一気に上昇し

短期間で100pips近く動くこともしばしばあります。

 

それだけ値動きが激しければ、

トレードに慣れていない方がエントリーしたところで

数分間のうちに大きな損失を抱える可能性が高いのです。

 

 

仮にユーロドルでトレードしているとします。

 

経済指標と言えばアメリカの雇用統計が最も有名ですが、

市場予想の数字よりも下回った場合はドルが売られ

ユーロが買われるので値上がりの方向が強くなります。

 

とはいえ、1度の経済指標発表だけでトレンドは反転しにくい、

つまり実際の数字が予想よりも若干悪い程度であれば

経済指標発表前に出ていた明確なトレンドは反転しにくいのです。

 

つまり、経済指標発表前の値動きに対して

逆張りでエントリーするというのは

極めて合理的で期待値の高い手法ということです。

 

 

国内ではトレンドフォローが主流ですが、

海外のプロトレーダーの多くは逆張りでトレードしています。

 

フラッシュ・ゾーンFXの講師であるポール・ジモン氏は

以前アメリカのSMBキャピタルに所属して

海外のトレーダーと凌ぎを削ってきたわけですから、

当然ながら指標トレードのノウハウも熟知しているはずです。

 

Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)

 

つまり、フラッシュ・ゾーンFXで採用されている

逆張り手法を完全にマスターすることができれば、

指標トレードにも確実に応用できるので

トレードの幅を広げるためには有効な手段といえます。

 

 

しかも、新たに加わった手法をマスターできるように

ポール・ジモン氏が直近で行った指標トレード動画が

マニュアルとして提供されています。

 

そのため実際の経済指標発表時に

ポール・ジモン氏がどんな考えを元にトレードを行うのか、

すぐに理解できるというわけです。

 

リスクが高いという理由だけで避けられやすい

指標発表時であっても、ためらうことなくエントリーでき

大きな利益を得られるのであれば

実践するだけの価値は十分ありますね。

 

 

値上げ価格の詳細は依然として不明ですが、

値上がりした分が指標トレード手法分の代金だと思えば

どう考えてもお得としか言いようがありませんし、

 

もしも、今回の機会を逃してしまえば

今後二度と同じマニュアルは入手することができなくなります。

 

 

値上がりするという部分だけを見て

購入するかどうか迷うのではなく、提供されるコンテンツや

数々のスペシャル特典の優位性を加味した上で

じっくり購入判断するべきだと私は思います。

 

まぁじっくり判断すると言っても

あと2日程度しか残されていませんが、

購入するか否かを判断するには十分時間がありますし

この機会に確実に申し込んでおくべきですね。

 

Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)

 

また当ブログを経由して購入された方には

フラッシュ・ゾーンFX購入者特典を準備しています。

 

購入者特典については

ページ上部と下部の関連記事内から

専用ページへ直接ジャンプすることができますので、

当ブログを経由してフラッシュ・ゾーンFXを購入された方は

購入者特典の申請も忘れずに行ってください。

 

※今回の“スペシャル特典”の継続権利はポール・ジモン氏から

 特別に許可を頂き提供させて頂いているものとなっています。

 そのため、当ブログよりフラッシュ・ゾーンFXを

 ご購入頂いた方のみへの限定配布とさせて頂きます。

 

 

今回は新たに加わったスペシャルコンテンツを検証し

読者様に詳細をお伝えしてきました。

 

今回のスペシャル特典を受け取って

指標トレードの手法を完璧にマスターすれば

通常のトレードに加えて指標発表時にも

しっかりとした根拠に基づいたトレードが可能になるので、

個人的には現在の販売価格でも安すぎると思います。

 

 

いずれにしても、残り2日で値上げされるわけですから

現時点で参加を検討している方は

少しでも早いうちに参加しておくことをおすすめ致します。

 

 

また、過去の実践検証記事リンクも貼っておきますので

どの程度の期待値があるか知りたい方は

合わせてご覧になってみてください。

 

商材評価A(90点以上)カテゴリー 一覧

※一覧で掲載していますので
 こちらから全ての関連記事を閲覧することができます。

 

 

これらの理由から、評価ランクは評価A(90点以上/100点)とします。

 

 

それでは、本日はこの辺りで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━