半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス 評価

半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス 実践・検証

【商材名】半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス
【発行者】柴田利陽

 

「半自動トレード」の実用性

 

このトレンドストリームはトレンドフォロー系のEAです。

正確には自動売買に裁量を加えて

トレードを行っていくというものになっています。

 

通常のEAは一度の設定したら、

後はほったらかしでトレードを行うというシステムですが、

欠点として柔軟性が低く、硬直したトレードになりがちです。

そして裁量の場合であれば、相場の状況により

柔軟に臨機応変に対応しトレードが可能ですが、

正確な判断力、情報収集、そして強い精神力が必要となります。

 

今回のトレンドストリームは、『EA』と『裁量』のメリットを

掛け合わせたものを目指して作成されたシステムとなっているようです。

 

確かに、この発想は良いと思います。

EA、裁量の欠点を補い長所を活かし効率よく利益を上げる。

 

ですが、結局は裁量に左右されるシステムなので…

このシステムでトレードを行っていくには

ある程度の経験と知識が無ければ難しいでしょう。

少なくとも、既に裁量トレードのみである程度利益を上げられている

という方でなければ『トレンドストリーム』で

販売ページにあるような成果はまず期待できません。

 

 

トレンドストリーム ファーストクラスの実践方法

 

半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス 実践・検証

 

EURUSDをメインにEURJPY・GBPUSDが推奨通貨ペアとなっているようです。

このツールの肝心な所は、エントリーよりもエグジット部分にあるようですね。

これまでのデータを分析し算出した数値を、「ピークポイント」として

利益を確定するタイミングをシグナルとして表示するようです。

 

現段階では情報が少ないために、

正確な情報が入るまでにはもう少し時間がかかりそうです。

 

 

半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリームの評価

 

それなりに裁量のスキルが必要なる

FX初心者、経験の浅い人には向かない

 

EAと裁量の長所を掛け合わせるという点については

非常に面白いと思いますし、評価できるポイントだと思います。

 

ただ、勝率に関する比率としては

『EA』よりも『裁量』が重要になってくるのはわかりきっているので

このシステムに頼りきってトレードを行うという感覚でいると危険です。

 

裁量取引にある程度の自信があるという方が

第二ステップとして利用していくものであることを考慮すると

〝使う人を選ぶEA〟と言えるのではないでしょうか。

現段階では調査しきれない点も多いため新たな情報が入り次第、

新たな検証記事にて追加報告を行いたいと思います。

 

以上のことから、評価ランクは評価C(50点/100点)とします。

 

半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス 評価

半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス 実践・検証

【商材名】半自動化EA搭載【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス
【発行者】柴田利陽

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━