商材情報

ワンルール・ワンタイム投資法

【商材名】ワンルール・ワンタイム投資法
【発行者】3gコンサルティング株式会社、平田功
【公式ページ】ワンルール・ワンタイム投資法

平均月利35%を実現

 

日経225の新商材ということで、

ここ最近比較的お問合せ頂くことが多いので

検証レビューとして取り上げることにしました。

 

商材名の『ワンルール・ワンタイム投資法』の通り

この手法は一つのルールに沿って

月にたった1度だけトレードするだけというものです。

 

その上で、平均月利35%というのですから

これが本当であれば驚きです。

 

やはり、この商材が気になっている方は

月にたった1度だけトレードで

平均月利35%を得られるという

手軽さに注目しているようですね。

 

ワンルール・ワンタイム投資法の

実践は非常にシンプルなものとなっています。

 

ワンルール・ワンタイム投資法

 

ですが、□□□□□□□という形で

一番知りたい部分が全て伏せられているため

どういったルールでトレードを行うかという

イメージを全く立てることができません。

 

ですから、当然手法ロジックは不明です。

 

さらに、チャートデータも記載されていますが

何故か全面にモザイク処理がされており

何が何だかさっぱりわかりません…。

 

ワンルール・ワンタイム投資法

 

 

リスクを考える

 

ワンルール・ワンタイム投資法の勝率は

平均75%程度となっています。

 

当然ですが、連敗する可能性もあります。

 

この手法のリスクは、メリットでもある

月に1度のトレードというとこにあります。

 

トレードチャンスが月に1度しかしないわけですから

万が一、連敗を規してしまった場合

長期的に負債を抱えることになります。

 

また、この手法は1度のトレードにおける

想定利益が10~12%ということなので、

負けた場合の損失も大きくなります。

 

この中で、数ヶ月間にわたり連続して負けてしまえば

大抵の人は立ち直すことが出来ず

マイナスを抱えたまま、退場することになるでしょう。

 

実際に自分自身でトレードを行い

そうなった場合を想像してみてください。

 

非常にリスクの高い手法であることは明確です。

 

ただ、実際にこの手法で勝てているという

証拠があれば実践してみる価値はあると思います。

 

しかし、残念なことに販売ページへ

掲載されている実績はバックテストのみな上に

自作の手作り実績です。

 

確かに魅力的な数字が並べられていますが

これでは説得力がありませんね…。

 

 

ワンルール・ワンタイム投資法の評価

 

連敗時のリスクが高い

不透明な部分が多い

優位性が不明

 

正直に言って、

この販売ページだけでは情報が少なすぎます。

 

フォワード実績も公開されておらず、

チャートデータにはモザイク処理…。

 

おまけに、トレードルールも

一部文字が伏せられているため

トレードのイメージが全く付きません。

 

これでは、優位性判断以前の問題ですし、

例え販売ページに記載されている数値が

本当であったとしてもリスクが高過ぎます。

 

この手法を完全に否定するわけではありませんが

やはり、明確な情報が開示されていない以上は

おすすめすることは到底できません。

 

 

これらの理由から、評価ランクは評価D(30点/100点)とします。

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

ワンルール・ワンタイム投資法

ワンルール・ワンタイム投資法

【商材名】ワンルール・ワンタイム投資法
【発行者】3gコンサルティング株式会社、平田功

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━