商材情報

デイズリッチ2015

【商材名】デイズリッチ2015
【発行者】株式会社テレフォニーサービス、山本和彦
【公式ページ】デイズリッチ2015

日経225専用のサイン判定ソフトが話題に

先日販売を開始したある商材を巡って

様々な憶測が飛び交っています。

 

今回は山本和彦氏が手掛ける日経225専用の

自動売買ソフトである

 

『デイズリッチ2015』

 

について取り上げていこうと思います。

 

 

今回のデイズリッチ2015に関しては、

ここ数日でかなりの数の質問が寄せられていますので

今回優先的に検証をさせてもらうことにしました。

 

デイズリッチ2015を絶賛しているレビューブログなどが

ちらほら見受けられますので、そういった記事を読み

購入を検討しているという方が増えているようです。

 

恐らくそういった絶賛ブログの大半は

報酬目当てのアフィリエイターが運営しているのでしょう。

 

 

話を戻しますが、販売者である山本和彦氏は

これまでに多くの225ツールを販売しているので

良く言えば日経225が専門分野ということになります。

 

過去に多くのツール販売経験のある専門分野であれば、

今回のデイズリッチ2015にも少なからず期待してしまいます。

 

大手ASPでもランキング1位を獲得しているので

一見するとかなりの人気ぶりです。

 

私としてもデイズリッチ2015の

再現性と優位性には興味があります。

 

デイズリッチ2015

 

日経225といえば日経平均株価指数を対象とした投資で、

他の様々な投資ジャンルと比べても

メリットとなる部分がいくつかあります。

 

例えばFXのように短期間で大きな相場の変動があったり

頻繁に相場をチェックする必要が無いため、

忙しい人でも気軽に実践できる投資法です。

 

 

日経225専用の自動売買ツールを初めて知った人も

少なからずいると思いますが、

このデイズリッチ2015を使うことで

果たして本当に稼ぐことができるのでしょうか。

 

 

デイズリッチ2015の特徴と販売者の経緯

 

では、デイズリッチ2015で謳われている特徴を

簡単に洗い出してみましょう。

 

『1日5分の作業で月平均83万円越え』

 

デイズリッチ2015を使うことでシステムトレードが可能になり、

1日たった5分の作業だけで済んでしまうとのことです。

 

まずソフトを起動させて2クリックするだけで

その日のサインが表示されるので

そのサインに従って証券会社に注文を行うだけという

非常にシンプルな手順になっています。

 

確かにこれだけの作業なら5分でもできそうですが、

本当に1ヶ月で83万円も稼ぐことができるのかは疑問です。

 

実際にフォワード実績が公開されていれば参考になりますが、

あいにく肝心のフォワード実績は非公開となっています。

 

公開されたのは勝った月と負けた月の収支額のみですから

これを実績として提示している時点で

やや疑いの気持ちを抱いてしまいます。

 

デイズリッチ2015

 

『投資経験ゼロでも実践可能』

 

システムトレードが可能になるわけですから、

日経225を全く知らない投資初心者や未経験者でも

同じように結果が出せると言われても

イマイチ魅力的に感じられませんね。

 

そのような謳い文句はどの商材も言われていますし、

もし本当であればもっと多くの方が実践しているはずですし

ネット上でもそれなりに評判が良いはずです。

 

ですがネット上には、山本和彦氏のツールを使って

本当に勝てているという口コミはほぼありません。

 

 

また、デイズリッチ2015の販売ページでは

過去6年間の月間成績が公開されています。

 

デイズリッチ2015

 

しかし、ただ数字を並べただけのデータとなっているため

これを見せられただけでは、デイズリッチ2015が

本当に6年間勝ち続けているかは全くわかりません。

 

 

ちなみに山本和彦氏が過去に販売していた商材に

 

『デイズリッチ225』

 

というものがあります。

 

こちらもデイズリッチ2015と同様に

日経225のサイン判定ソフトとして販売されていますが、

販売ページの構成内容があまりにも酷似しているので

決して別の商材とは思えませんね。

 

毎月稼げる金額や実績と謳われている検証成績くらいしか

違いを見つけることが出来ないほど、非常に似通っています。

 

デイズリッチ225の販売ページURL

 

これらの事実から導かれる答えはただ一つで、

今回のデイズリッチ2015がデイズリッチ225の

焼き増し商材である可能性は非常に高いといえます。

 

 

今回のデイズリッチ2015を販売する山本和彦氏ですが、

2005年から日経225でトレードを開始したと謳われています。

 

10年のキャリアを持つベテランだと思いがちですが、

過去の商材の実績を見ているうちに

一つの疑問にぶつかってしまいます。

 

 

過去の商材というのは

 

『ソフィア225』

 

と呼ばれる日経225専用の自動売買ソフトを扱う商材です。

 

ソフィア225では2001年から2012年までの実績という形で

12年間負け無しと大々的に謳われています。

 

 

が、その点がどうも腑に落ちません。

 

 

というのも過去に販売されたソフィア225での実績が

2001年からということになっている一方で

実際に山本和彦氏が日経225でトレードを開始したのは

2005年からのはずです。

 

本人の経歴紹介にもしっかり書かれています。

 

デイズリッチ2015

 

この4年の差は一体何なのでしょうか…。

 

ちなみに現在、ソフィア225のページは閉じられており

代わりにデイズリッチ225が表示されるようになっています。

 

あくまでも謳われている内容し参考にしていない為

真実は誰にも分かりませんが

最悪の場合、経歴詐称と疑われても仕方ありませんね。

 

 

デイズリッチ2015の評価

 

過去の商材の焼き回しの可能性が高い

明確な実績を開示していない

販売者の経歴と過去商材の実績に違いあり

 

今回は過去の商材を引き合いに出して比較しましたが、

デイズリッチ2015が必ずしも

優れたサイン判定ソフトとは言い切れません。

 

確かに日経225はFXや株式投資よりも

比較的リスクを押さえた形で行えますし

やり方によっては大きな利益を得られるかも知れません。

 

加えて、相場を頻繁にチェックしなくて済むことから

仕事で忙しい人でも

気軽に参加できるというメリットもあります。

 

しかし、デイズリッチ2015を使用することで

謳われているだけの結果が出せるかは不明です。

 

 

その証拠に、明確なフォワード実績が公開されていないことや

山本和彦氏の経歴と過去に販売した商材との

関連性についても明らかになっていません。

 

もし謳われている実績が本物であれば、

明確なフォワード実績を提示するべきだと思います。

 

多くのツールを販売してるということなので

普通に考えればネット上でも評判が良さそうなものですが、

そういった声もほぼ見当たらないことから、

デイズリッチ2015にはあまり期待しないほうが良いでしょう。

 

 

デイズリッチ2015に関しては、現時点では

購入はおすすめできませんね。

 

これらの理由から、評価ランクは評価C(50点/100点)】とします。

 

それでは本日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

デイズリッチ2015

デイズリッチ2015

【商材名】デイズリッチ2015
【発行者】株式会社テレフォニーサービス、山本和彦

>>販売ページはこちら

問い合わせフォーム

 

<当サイトの情報商材評価基準>━━━━━━━━━━━━

評価A(90点以上)・・購入OK(実践検証済)

評価B(70点)・・・・購入OK(実践の価値あり)

評価C(50点)・・・・お薦めはできない

評価D(30点)・・・・明らかに価値がない商材

評価E(10点未満)・・悪質性の高い商材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━