投資商材(FX商材編)

投資商材、FX商材を購入するにあたって知っておくべきポイント

 

当ブログではこれまでFX商材に限定せず、多くの投資商材を検証してきました。

 

私の検証記事を普段からご愛読頂いている読者様であればご周知のことと思いますが、

実際、販売されている投資商材の多くは信ぴょう性が低く、

誇大広告と呼べるレベルのものばかりです。

 

もちろん、全ての投資商材がそういったいい加減なものばかりではなく、

しっかりとした成果を出している優位性の高い商材も存在します。

 

しかし、日々、次々と新しい手法が販売されている中で

確かな投資商材を判断するというのは中々難しいのもまた事実です。

 

そこで、本日は投資商材、FX商材を購入するにあたって

知っておくべきポイントをまとめてみましたので参考にして頂ければと思います。

 

まず、投資商材を購入するにあたって、多くの人がその判断材料にするのが

 

“販売ページに記載されている実績”

 

だと思います。

 

FX商材の場合ですと、「月間で1,000pips獲得」「月利50%」などといった

信じられないような高い成果を謳っているものがあります。

 

しかし、こういった“現実離れした高い成果”を謳っている投資商材のほとんどが

明確なフォワード実績を開示していません。

 

大抵が、自作の実績データや文字ベースでどのくらい稼げます…といった

信ぴょう性のない販売ページに仕上がっています。

 

トレード経験がそれなりに長い方であれば、

このように裏付けのない成果を公開しているだけの投資商材は

“簡単に信用してはいけない”ということを理解していると思いますが、

 

これからFXを始めるという方や、FX経験が浅い方ですと

信ぴょう性のない実績であっても鵜呑みにしてしまい

盲信的にそのFX商材を購入してしまうというケースが多々あります。

 

ですから、その投資商材で公開されている手法が

本当に勝てているかどうかの第一の判断基準は

 

“勝てているという裏付けのある明確な証拠”

 

を開示しているかどうかというところになります。

 

中には1年間以上のフォワード実績を開示しているものや

リアルタイムで直近のトレード実績を更新公開しているものもありますので、

そういった投資商材であれば、

購入前から期待値がどれだけあるかを判断できるわけです。

 

その次に注意したいのが、広告の甘い宣伝文句や販売者のネームバリューです。

 

例えば販売ページには

 

「主婦でも簡単」

「隙間時間で○○万円稼げる」

「1日わずか3分で月収○○万円」

「ド素人でもたった2週間でプロトレーダーへ成長できる」

 

といった、購入者を煽るような謳い文句が掲載されているものがあります。

 

あまり声を大にして言いたくはないですが、

販売ページに掲載されているこのような謳い文句は、

ほとんどの場合、嘘や誇大広告と思って差し支えないでしょう。

(※全ての投資商材、FX商材が嘘や誇大広告という意味ではありません)

 

また、メディアなどへの露出の高い有名なトレーダーによる

ネームバリューを利用した投資商材にも注意が必要です。

 

ここでは具体的な名前は控えさせて頂きますが、

そういった有名トレーダーを広告塔として立てることにより

本人の手法でないものを、あたかもそのトレーダーの手法であるかのように

大々的に販売を行っている投資商材もあります。

 

やはり、実名ともに高い実績を誇るトレーダーが提供する手法となると

それだけで購入してしまうという方が意外と多いのです。

 

このように、本当にそのトレーダーが提供している手法かどうか

という判断基準も、やはり明確なフォワード実績を開示しているか

というところが重要となってきます。

 

販売ページにリアルな実績が公開されていないが、どうしても気になる…

という投資商材がある場合は、販売者宛てに直接問い合わせてみるのも手です。

 

本当に勝てているのであれば、実績を開示することができるはずですから。

 

ちなみに、私も投資を初めたばかりの頃は

 

「たった○○分の作業で一日○○万円の利益が得られる」

「投資初心者でも今すぐ勝率80%を再現できる」

 

といった謳い文句に釣られて、投資商材を買い漁っていた時期があります。

 

そういった投資商材の中には、結果を出すことができるものもありましたが

大半は販売ページと内容が釣り合わないような誇大広告のものばかりでした。

 

ただ、そういった苦い経験から、投資商材を判断する目を養うことが出来たわけですし

こうして検証ブログを運営することにもつながっているわけですから

結果的に個人的には良い経験だったと思っています。

 

しかし、当ブログの読者様がそういった遠回りをする必要はないと思いますし、

出来るだけ“成長過程のロス”はしてほしくないと考えています。

 

ですから、甘い謳い文句や信ぴょう性のない現実離れした高い実績を鵜呑みし

そういった部分に過剰に期待を寄せて投資商材を購入することは

とても危険だということを肝に命じておくことをおすすめします。

 

 

お得に見せかける「限定特典」に注意

 

上記のお話とも繋がる分部ではありますが、

投資商材を購入する上で魅力的な「限定特典」なども

その購入判断の材料となることは多々あります。

 

日本人は特に「限定」という言葉にとても敏感に反応します。

 

仮に本当に良い物か分からなくても、「限定」という言葉を

見たり聞いたりするだけで良い物だと勘違いしてしまいがちです。

 

「限定」という煽り文句は、日常生活の中にも沢山溢れています。

 

テレビの通販番組やラジオショッピングにも同じことが言えます。

 

特にFX商材の場合はこういった特典が数多く付属されており

それにより付加価値を高めているものが多くみられます。

 

本来であれば、

 

メインのマニュアルに組み込むべき内容なんじゃないの?

 

というものでも、購入者限定の特典という形で

お得に見せかけるものへ過度な期待は寄せないほうが良いでしょう。

 

もちろん、中には本当に価値のある特典を配布している

FX商材もありますので、この辺の見極めはとても重要です。

 

本当に優れた情報だからこそ、

限定期間や限定人数を設けているということも少なくありません。

 

例えば、

 

・初回期間限定特別価格

・限定期間内の“追加手法”

・講師による直接指導参加権利

 

など、特典の内容は様々です。

 

しかし、限定期間を経過したにも関わらず

特別価格での販売を継続しているものや、

限定期間が終了と同時にメインのマニュアルに

限定特典の手法が追加されるもの

 

特典として講師から直接指導を受けられる権利を得たにも関わらず

一向にそういった機会を設けてもらえないもの…といったように

 

“購入を煽るためだけのあまり意味のない特典”

 

を付属している投資商材もあります。

 

これに関しては販売ページのみで見極めるのは非常に困難ですし、

実際に参加してみなければ本当に特典が得られるか?

本当に価値のある特典なのか?まではわかりません。

 

ですから、そういった部分で判断に迷ってしまった場合には

その投資商材の販売者の経緯などを調査してみることも有効です。

 

過去に、サポート面や特典などの面でトラブルがある業者などは

ネット上には様々な口コミや情報が公開されています。

 

そういった調査を行った上で、販売者としての信用性を判断し

現在付属されている特典が

 

“自分にとって本当に必要な特典なのか?”

 

ということを一度冷静に考えてみることが大切です。

 

ちなみに、マメ知識ではありますが、こういった「限定特典」を

売りにしているFX商材の購入に迷った場合には

限定期間の最終日に「銀行振込」で申し込みするというのも一つの手です。

 

銀行振込の場合、支払期間が2週間設けてある場合が多く

その間は期間内の購入扱いになりますので

銀行振込の特性を上手に活用するという賢い方法です。

 

2週間もあれば、先に購入した方からの口コミや情報が

ネット上の掲示板などに掲載されることも多々ありますので

その2週間の間に“本当に購入するべきか?”

塾考できるというのは非常に大きなメリットです。

 

是非とも参考にされてみて下さい。

 

 

最終的な判断は、購入者自身です

 

販売ページの実績やデータ、販売者のネームバリュー、限定特典など…

FX商材を購入するにあたって判断しなければいけない項目が

沢山あり過ぎて困ってしまう方もいるかも知れません。

 

しかし、投資商材の購入判断は最終的には自己責任です。

 

購入後に話が違うじゃないか…といっても誰も助けてくれるわけではありません。

 

ですから、いざ商材を購入してみたものの、

販売ページで謳われている情報と内容が違うということにならないためにも

このような判断の目を養っておくことは非常に大切です。

 

10個の商材を購入して、まともな商材を1つ手にするよりは

出来る限りピンポイントで自分に合った投資商材を購入するほうが

断然、金銭的にも時間的にも無駄を省くことができるわけですから。

 

そして、上記で挙げたポイントを理解した上で

 

・自分のライフスタイルに合ったトレードが可能か?
・長期に渡って市場で通用できる手法か?
・優位性、再現性がどれだけ期待できるか?
・販売ページにフォワード実績やリスクに関する但し書きが
 きちんと掲載されているか?
・自分と販売者の考えが近いか?

 

といった項目を判断基準にすれば、

自身にとって有益なFX商材が自ずと絞られてくるのです。

 

また、こういった項目に注意してもなかなか購入判断を付けられない

という場合は私まで直接お問合せ下さい。

 

当ブログでは今後も、FX商材に関する検証を継続していきますが

検証レビューに加えてご購入相談も受け付けておりますので

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

管理人:佐伯への質問はこちらから

 

それでは本日はこの辺で。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

問い合わせフォーム